オイルが入っているけどベタつかない乾燥肌におススメ、節約の化粧水の作り方

美容オイルとフローラルウォータを混ぜた超シンプルな化粧水の作り方です。化粧水後のクリームや乳液は不必要1本でケアが出来ます。

オイルを乳化せずにフローラルウォーターに入れただけはべたつくイメージがある方もいらっしゃるかもしれませんが、それは勘違いです。水分とオイルの配合量に丁度よければ全くベタつきません。それどころかさっぱりとした感触に感じられます。これ一本でいいので、ジムや銭湯後の基礎ケアにピッタリです。持ち運びやすいように少量で作るのがBESTです。

フローラルウォータはハーブから精油を作る時にできる副産物で水溶性の有効成分をたっぷり含んでおり、精油よりも優しい香りが特徴です。また保湿力高く通常の精製水よりも消費期限が長いのも嬉しいです。

美容オイルは動植物から抽出された天然オイル。抽出元の有効成分を含んているので様々な美容効果を持っています。好みのオイルを混ぜ合わせることが出来るので色んな肌に対応できます。水分を閉じ込め肌を柔らかくします。化粧水前のブースターにもおススメです。

オイルイン化粧水のレシピ

材料

お好みのフローラルウォーター15㎖
お好みのキャリアオイル 1㎖
  1. フローラルウォーターとオイルを混ぜるだけ。
  2. 完成

使いココチがさっぱり過ぎる方はオイルを+1mlしてもいいかもしれません。

フローラルウォーターを利用しているので使用期限は1ヶ月。パッチテストも忘れずに!!冷暗場所での保存

おススメの組み合わせ

肌質フローラルウォータキャリアオイル
乾燥肌・年齢肌 ローズウォーター ローズヒップオイル
混合肌・普通肌 ネロリウォーター スクワランオイル
トラブル肌月桃ウォーターホホバオイル

シェアしてね